2017/8/31 9月の珈琲「 コロンビア ロス・ノガレス 」を更新しました。
2017/7/27 8月の珈琲「 イエメン バニー・マタル 」を更新しました。
2017/6/28 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2017/5/31 6月の珈琲「 ブラジル シッチョ セルハ 」を更新しました。
2017/4/27 5月の珈琲「 ブラジル バイシャフンダ 」を更新しました。
2017/3/31 4月の珈琲「 エル・サルバドル セロ ネグロ 」を更新しました。
2017/2/28 3月の珈琲「 ホンジュラス エル・フィロ 」を更新しました。
2017/1/31 2月の珈琲「 グァテマラ エスキプラス 」を更新しました。
2016/12/28 1月の珈琲「 ラ ピコナ 」を更新しました。
2016/12/1 12月の珈琲「 ラ カフエジャ 」を更新しました。
2016/10/31 11月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2016/9/30 10月の珈琲「 ボリビア アリアス 」を更新しました。
2016/8/31 9月の珈琲「 ホンジュラス エル ボスケ農園 」を更新しました。
2016/7/29 8月の珈琲「 ブラジル アシス 」を更新しました。
2016/6/30 7月の珈琲「 ブラジル カケンジ農園 」を更新しました。
2016/5/31 6月の珈琲「 ルワンダ ムササ農協 」を更新しました。
2016/4/30 5月の珈琲「 ブルンジ キビンゴ 」を更新しました。
2016/3/31 4月の珈琲「 メキシコ シニタチ ネグロ 」を更新しました。
2016/2/29 3月の珈琲「 グァテマラ エル・ベルヘル 」を更新しました。
2016/1/30 2月の珈琲「 ニカラグア エルマンゴ農園 」を更新しました。
2015/12/29 1月の珈琲「 コスタリカ エル アルコン 」を更新しました。
2015/11/26 12月の珈琲「 ホンジュラス ヌエバビシオン 」を更新しました。
2015/10/28 11月の珈琲「 エルサルバドル ロスアペニノス 」を更新しました。
2015/9/30 10月の珈琲「 コロンビア ブエナビスタ農園 」を更新しました。
2015/8/27 9月の珈琲「 カンデリージャ サンティアゴ農園 」を更新しました。
2015/7/31 8月の珈琲「 ジャマイカ 」を更新しました。
2015/6/30 7月の珈琲「 ブラジル シッチオ ダ ポンテ 」を更新しました。
2015/5/29 6月の珈琲「 ブラジル ペデュラ ド シノ 」を更新しました。
2015/4/30 5月の珈琲「 コロンビア サンセバスチャン 」を更新しました。
2015/4/21 期間限定「 スペシャル・マンデリン 」を特別価格で販売いたします。
2015/4/1 4月の珈琲「 ブルンジ ヤンダロ 」を更新しました。



宅急便の送料について

いつも蘭館の珈琲をご注文いただき本当にありがとうございます。
新聞等の報道でご存知の通り、宅急便の送料が10月1日より値上げになります。
大変、心苦しいのですが、弊社からの宅急便も送料を値上げさせていただきます。
1.6kgまでの送料は529円(税込み)のご負担をお願いいたします。
(今までは378円のご負担をいただいておりました。)

1.8kgからの送料は961円(税込み)となります。(今までは810円でした。)
実施は10月2日(月)の発送分よりです。
なお、ネコポス便は今まで通りの送料無料です。400gでの配送になります。
ネコポス便はご自宅の郵便ポストへ投函されます。
よって受取の印鑑も不要です。最近は宅急便と同じように、大体翌日に投函されています。
1日400gに限定されていますので、多量のご注文の方は10日に一度、毎週一度等の ご指定をいただけると新鮮な豆をお届けできます。
一度のご注文で一定期間のお届けをご指定いただくこともできます。
ぜひネコポス便もご利用くださいませ。

これからも美味しい珈琲をお届けできるように努めてまいります。
どうぞ蘭館の珈琲をよろしくお願いします。

㈱蘭館 通信販売 担当 原

2017秋のスペシャルコーヒー販売のお知らせ

いつもご愛飲いただきありがとうございます。
珈琲の美味しい季節になりました。
下記の予定で3種類のスペシャルコーヒーを販売します。

10月2日より ジャマイカ ジャマイカ 200g 3600円
11月6日より パナマ エスメラルダ ゲイシャ 200g 4680円
12月4日より ジャマイカ ブルーマウンテン 200g 4680円
 (価格は税込み価格です。)

ご予約も承ります。
フリーダイヤル 0120-45-5071
ファクシミリ 06-6222-0323
E-Mail info@rankancoffee.co.jp  にご連絡ください。

売り切れの節はご容赦くださいませ。

㈱蘭館 通信販売 担当 原







 コロンビア
 ロス・ノガレス
ロス・ノガレス農園
カウカ、ナリーニョとならびコロンビア南部でもっとも優良な品質のコーヒーを生み出す産地として注目を浴び るウィラ。スペシャルティコーヒーの輸出業者として急成長を遂げているBANEXPORT社は、今年この地で初 めてとなる「Huila Best Cup」というカッピングコンペティションを行いました。このコンペティションには675ロット もの参加があり、世界中から集められた審査員が厳正なカッピング審査を行いました。ロス・ノガレス農園のロッ トはカッピング審査を優秀な結果で勝ち抜き、最終選考にて第7位という栄光を手にしました。 ナンシー女史はウィラよりさらに南部のカケタ県に住んでいましたが、この地域は非常に治安が悪く、7年前 に家族と一緒にウィラに移り住みました。ローンでなんとか買った6ヘクタールの土地は当初道もなく、「Los Nogales (木々)」という農園名をつけました。たった2,000本の苗木をもらって農園を開始しましたが、その後 IWCA (International Women’s Coffee Alliance - 国際女性コーヒー連合)に参加し、展示会に招待してもらった際に 品質にこだわる栽培方法に感銘を受けました。そしてBanexport社のセミナーにも積極的に参加し、品質向上の ための勉強に勤しみました。栽培から生産処理にわたる全ての工程を丁寧に行うことを徹底し、乾燥工程では 日に4回以上攪拌を行うなど、全く手を抜くことはありません。農園の木々はかなりの急こう配に植わっており、 ウィラでは比較的雲の多いグアダルペにおいても良好な日光を浴びることができ、風通りも最適です。農園の横 には川が通っており、農地はほど良い湿度を保っております。ナンシー女史は今回の受賞を心から喜んでおり、 更に良い品質のコーヒーを作るモチベーションが高まったとのこと。受賞により得る収入で、まずは家の補修を 行うとのことですが、同時に新しい小型パルパーを購入して更なる品質向上を目指します。

 コロンビア ロス・ノガレス 200g 1,600円  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ