2017/5/31 6月の珈琲「 ブラジル シッチョ セルハ 」を更新しました。
2017/4/27 5月の珈琲「 ブラジル バイシャフンダ 」を更新しました。
2017/3/31 4月の珈琲「 エル・サルバドル セロ ネグロ 」を更新しました。
2017/2/28 3月の珈琲「 ホンジュラス エル・フィロ 」を更新しました。
2017/1/31 2月の珈琲「 グァテマラ エスキプラス 」を更新しました。
2016/12/28 1月の珈琲「 ラ ピコナ 」を更新しました。
2016/12/1 12月の珈琲「 ラ カフエジャ 」を更新しました。
2016/10/31 11月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2016/9/30 10月の珈琲「 ボリビア アリアス 」を更新しました。
2016/8/31 9月の珈琲「 ホンジュラス エル ボスケ農園 」を更新しました。
2016/7/29 8月の珈琲「 ブラジル アシス 」を更新しました。
2016/6/30 7月の珈琲「 ブラジル カケンジ農園 」を更新しました。
2016/5/31 6月の珈琲「 ルワンダ ムササ農協 」を更新しました。
2016/4/30 5月の珈琲「 ブルンジ キビンゴ 」を更新しました。
2016/3/31 4月の珈琲「 メキシコ シニタチ ネグロ 」を更新しました。
2016/2/29 3月の珈琲「 グァテマラ エル・ベルヘル 」を更新しました。
2016/1/30 2月の珈琲「 ニカラグア エルマンゴ農園 」を更新しました。
2015/12/29 1月の珈琲「 コスタリカ エル アルコン 」を更新しました。
2015/11/26 12月の珈琲「 ホンジュラス ヌエバビシオン 」を更新しました。
2015/10/28 11月の珈琲「 エルサルバドル ロスアペニノス 」を更新しました。
2015/9/30 10月の珈琲「 コロンビア ブエナビスタ農園 」を更新しました。
2015/8/27 9月の珈琲「 カンデリージャ サンティアゴ農園 」を更新しました。
2015/7/31 8月の珈琲「 ジャマイカ 」を更新しました。
2015/6/30 7月の珈琲「 ブラジル シッチオ ダ ポンテ 」を更新しました。
2015/5/29 6月の珈琲「 ブラジル ペデュラ ド シノ 」を更新しました。
2015/4/30 5月の珈琲「 コロンビア サンセバスチャン 」を更新しました。
2015/4/21 期間限定「 スペシャル・マンデリン 」を特別価格で販売いたします。
2015/4/1 4月の珈琲「 ブルンジ ヤンダロ 」を更新しました。









 ブラジル
 シッチョ セルハ
カップ・オブ・エクセレンス
カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテストにより「至高のコーヒー」として評価された、ほんのわずかなコーヒーが、カップ・オブ・エクセレンスの称号を授与されます。 今年のブラジルはパルプドナチュラルとナチュラルの品評会が同時に開催され、今回のナチュラル部門では19のコーヒーが受賞しました。

セルハ農園
セルハ農園はミナスジェライス州ポッソス・デ・カルダス市に位置し、マルセロ・モライス氏が1999年に購入しました。その時彼は結婚して3年目、品質を保持するために苦難のスタートになります。購入時、農園には4000本のコーヒーの木が植えられていたが、残りのエリアに毎年新植を行い、同時にコーヒーの品質を高めることに努め始めます。
2013年、彼は区画ごとの品質チェック時に風味特性の異なるコーヒーがあることに気付きコンテストに出品しますが、この時優勝を果たします。しかし翌年は精選のウオッシャーとパルパーを改良し再度出品、この年はポッソス・デ・カルダスのコーヒーコンテストでNaturalとPulped Naturalの2つのカテゴリーを勝ち取るという偉業を成し遂げました。
コーヒーは自然の贈り物であり、一度の優勝で満足すること無く絶えず改善することに努めるというのが、マルセロ氏と家族のコーヒーに対する想いです。
丁寧に作られたボルドーワインの様な濃厚さに、レモングラスの様な爽やかさが加わったコーヒーは、期待以上の品質だと信じています。

 ブラジル シッチョ セルハ 200g 1,600円  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ