〜 1人前の分量

フレンチタイプベスト、シティタイプアメリカンタイプ
粉量18g15g12g
お湯の量120cc150cc160cc
挽き具合細挽き中挽き荒挽き
お湯の温度80℃±2℃85℃±2℃90℃±2℃
蒸らし時間60秒45秒30秒
所要時間3分半3分2分



  @ 適温のお湯を使いましょう
温度が高すぎても低すぎてもコーヒーのうまみは十分にでません。
また、お湯は1度沸騰させたものを使用しましょう。



  A 静かにお湯を注ぎましょう
ポットの先をなるべく粉に近づけ、静かにお湯を注いでください。


  B 「の」の字を描くように注ぎましょう
中心から外へ向かって「の」の字を描くように注ぎます。
ただし縁までは注がないように注意しましょう。





@ 一回目の注湯

粉の真ん中へお湯をのせるように注ぎましょう
お湯は全体に行き渡らなくてもOKです
<30cc注湯>
 ↓ 
A ムラシの時間

30〜40秒くらいムラして下さい
コク・強さがでます
 ↓ 
B 二回目の注湯

ふくらみの先端へポットの先を近づけて・・・
ここで、コーヒーのエキスをとります
<50cc注湯>
 ↓ 
C

三回目を注湯するチャンスです!!
 ↓ 
D 三回目の注湯

くぼみに静かにどんどん注湯します
<100cc注湯>
 ↓ 
E 最終仕上げ

お湯のラインを上げていきます
お湯が落ちきらないうちにネルをはずします
<180cc注湯>



  豆は生鮮食品、生ものと同じです。
  お買い求めいただいてから、1週間〜10日前後で使い切ることをお勧めします。
【粉で保存する場合】
密封容器に移し、冷暗所(冷蔵庫など)で保管してください。
【豆で保存する場合】
密封容器に移し、冷凍庫で保存することをおすすめします。