2019/3/27 4月の珈琲「 メキシコ サン・パブロ農園 」を更新しました。
2019/2/28 3月の珈琲「 コスタリカ ラス・ヌベス農園 」を更新しました。
2019/1/31 2月の珈琲「 グアテマラ ラ・モンタニタ農園 」を更新しました。
2018/12/28 1月の珈琲「 ホンジュラス エル・リンコン農園 」を更新しました。
2018/12/01 12月の珈琲「 ニカラグア ブエノスアイレス農園 」を更新しました。
2018/10/31 11月の珈琲「 エルサルバドル アツンパ農園 」を更新しました。
2018/9/28 10月の珈琲「 コロンビア ラ ボエミア農園 」を更新しました。
2018/9/03 9月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2018/7/30 8月の珈琲「 ルワンダ シンビCWS 」を更新しました。
2018/6/29 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2018/5/30 6月の珈琲「 ブラジル オリベイラス 」を更新しました。
2018/4/28 5月の珈琲「 ブラジル プログレッソ 」を更新しました。
2018/3/29 4月の珈琲「 ブルンジ ムンカゼ 」を更新しました。
2018/3/1 3月の珈琲「 グアテマラ ブルボンシット 」を更新しました。
2018/1/31 2月の珈琲「 メキシコ エル・ボルド 」を更新しました。
2017/12/26 1月の珈琲「 ホンジュラス ロス・オコティージョス 」を更新しました。
2017/11/29 12月の珈琲「 グアテマラ アロテペケ農園 」を更新しました。
2017/10/31 11月の珈琲「 ニカラグァ エル・シエロ農園 」を更新しました。
2017/9/27 10月の珈琲「 エルサルバドル ミレイディ農園 」を更新しました。
2017/8/31 9月の珈琲「 コロンビア ロス・ノガレス 」を更新しました。
2017/7/27 8月の珈琲「 イエメン バニー・マタル 」を更新しました。
2017/6/28 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2017/5/31 6月の珈琲「 ブラジル シッチョ セルハ 」を更新しました。
2017/4/27 5月の珈琲「 ブラジル バイシャフンダ 」を更新しました。
2017/3/31 4月の珈琲「 エル・サルバドル セロ ネグロ 」を更新しました。




ゴールデンウィーク期間の発送 ご案内

いつも蘭館の珈琲をご注文いただき、本当にありがとうございます。

4月27日から5月6日の期間中、
5月1日(水)と2日(木)は受付・発送をいたします。
恐縮ですが、4月27日から4月30日、5月3日から6日 は休業とさせていただきます。

ご注文は フリーダイヤル 0120-45-5071
ファクシミリ 06-6222-0323
またはホームページ 蘭館珈琲ハウス http://www.rankancoffee.co.jp
にお願いいたします。

これからも蘭館の珈琲をよろしくお願いします。

㈱蘭館 通信販売 担当 原

蘭館珈琲をお試し下さい!!~試飲のお知らせ

まだ、一度も蘭館の珈琲を飲まれたことのない方へお知らせです。
ブレンドのセット(ご試飲)をお届けします。
当社自慢のベスト・CITY・フレンチをそれぞれ30gずつ(各コーヒーカップ約2杯分)をお送りします。
ぜひ蘭館の珈琲をお楽しみ下さい。

試飲をご希望の方は下記より下記のいずれかよりお申し込みください。

フリーダイヤル 0120-45-5071
E-Mail info@rankancoffee.co.jp

お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスをお知らせください。
なお、蘭館の珈琲を一度もご注文されていない方に限ります。
ご連絡をお待ちしています。

㈱蘭館 通信販売 担当 原







 メキシコ
 サン・パブロ農園
カップ・オブ・エクセレンス
【カップ・オブ・エクセレンス】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが称号を授与される 『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。カップ・オブ・エクセレンスのコーヒーは、雑味がなく、際立つ最高品質のスペシャルティコーヒーだけが持つ 特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。 

サン・パブロ農園
サン・パブロ農園は、メキシコ・スペシャルティ・コーヒーで有名なオアハカ州サンミゲル デル プエル地区の 丘陵地帯に位置します。農園はホルン一家が自然の中でコーヒー生産の共存を考え、生態系維持、有機農法を取り入れ て生産しており、有機認証、バードフレンドリーなどの認証を取得しています。こうした丘陵地帯の自然の中で育つコーヒーは、 他の農園よりも熟すまでに時間がかかり、これによって糖度が非常に増し、はっきりとした輪郭のあるコーヒーになります。 この熟したチェリーは、熟練のピッカーが規定された収穫タイミングを見計らい、一定の品質が維持できるように心がけて作 業を行います。またそれ以降のパルピング、乾燥、レスティング…と輸出までの間も同じように作業工程が規定化されてお り、自然の中で出来た最高の一杯になる様に作られます。

 メキシコ サン・パブロ農園 200g 1,600円  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ