2020/2/28 3月の珈琲「 コスタリカ ドニャ・ニナ 」を更新しました。
2020/1/30 2月の珈琲「 ホンジュラス ミラ・ヴァジェ 」を更新しました。
2019/12/29 1月の珈琲「 エルサルバドル ラス・ヴェンタナス 」を更新しました。
2019/11/29 12月の珈琲「 コロンビア ブエナ・ビスタ 」を更新しました。
2019/11/1 11月の珈琲「 ジャマイカ 」を更新しました。
2019/10/01 10月の珈琲「 ブラジル オウロヴェルデ農園 」を更新しました。
2019/8/30 9月の珈琲「 ブラジル フォルタレーザ 」を更新しました。
2019/7/31 8月の珈琲「 ペルー エル・セロ 」を更新しました。
2019/6/28 7月の珈琲「 コロンビア アルト・デ・ラ・コリナ 」を更新しました。
2019/5/30 6月の珈琲「 ブルンジ グウィリ ウォッシングステーション 」を更新しました。
2019/4/26 5月の珈琲「 ルワンダ ムゲヨ CWS 」を更新しました。
2019/3/27 4月の珈琲「 メキシコ サン・パブロ農園 」を更新しました。
2019/2/28 3月の珈琲「 コスタリカ ラス・ヌベス農園 」を更新しました。
2019/1/31 2月の珈琲「 グアテマラ ラ・モンタニタ農園 」を更新しました。
2018/12/28 1月の珈琲「 ホンジュラス エル・リンコン農園 」を更新しました。
2018/12/01 12月の珈琲「 ニカラグア ブエノスアイレス農園 」を更新しました。
2018/10/31 11月の珈琲「 エルサルバドル アツンパ農園 」を更新しました。
2018/9/28 10月の珈琲「 コロンビア ラ ボエミア農園 」を更新しました。
2018/9/03 9月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2018/7/30 8月の珈琲「 ルワンダ シンビCWS 」を更新しました。
2018/6/29 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2018/5/30 6月の珈琲「 ブラジル オリベイラス 」を更新しました。
2018/4/28 5月の珈琲「 ブラジル プログレッソ 」を更新しました。
2018/3/29 4月の珈琲「 ブルンジ ムンカゼ 」を更新しました。
2018/3/1 3月の珈琲「 グアテマラ ブルボンシット 」を更新しました。
2018/1/31 2月の珈琲「 メキシコ エル・ボルド 」を更新しました。




通信販売の豆を10%増量してお届けします

いつも蘭館の珈琲をご注文いただき、本当にありがとうございます。

自粛要請によりご自宅で過ごす時間が増えますね。
せめてゆっくりと珈琲を淹れていただき、お元気で乗り切っていただきたいと思い、
珈琲豆を10%増量してお届けします。
早く安心して外出できる日が戻りますように!
その時にはお近くの蘭館珈琲ハウスにもお立ち寄りくださいね。
どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいませ。
コロナに負けへんで!!

㈱蘭館 通信販売 担当 原

蘭館珈琲をお試し下さい!!~試飲のお知らせ

まだ、一度も蘭館の珈琲を飲まれたことのない方へお知らせです。
ブレンドのセット(ご試飲)をお届けします。
当社自慢のベスト・CITY・フレンチをそれぞれ30gずつ(各コーヒーカップ約2杯分)をお送りします。
ぜひ蘭館の珈琲をお楽しみ下さい。

試飲をご希望の方は下記より下記のいずれかよりお申し込みください。

フリーダイヤル 0120-45-5071
E-Mail info@rankancoffee.co.jp

お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスをお知らせください。
なお、蘭館の珈琲を一度もご注文されていない方に限ります。
ご連絡をお待ちしています。

㈱蘭館 通信販売 担当 原







 コスタリカ
 ドニャ・ニナ
カップ・オブ・エクセレンス
【カップ・オブ・エクセレンス】は、その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国 でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により『最高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒー だけが称号を授与される『カップ・オブ・エクセレンス - Cup of Excellence』。 カップ・オブ・エクセレンスのコーヒーは、雑味がなく、際立つ高品質のスペシャルティーコーヒーだけが持つ、特有の風味、口に 含んだ量感、心地よいアロマと活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。

ドニャ・ニナ
ドニャ・ニナは農園を営む祖母であり、彼女は厳しい仕事をこなし、10人の子供たちを育てあげ、教育してきた。 そして、子供たちは彼女から厳しい仕事と愛とは何かを学んだ。 この農園はカルタゴ州のトボシにあり、海抜1,400mに位置し、イエローカツアイ種を育てて3年という若い農園である。 収穫後、ピッカーによって丁寧に選別されたこの品種は高い糖度は含有している。(brix値は26) なので、この品種は甘さにおいて優位性を生み出し、綺麗なフルーティーコーヒーを生み出すためにナチュラル製法を用いられてる。

 コスタリカ ドニャ・ニナ 200g \1,600  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ