2018/1/31 1月の珈琲「 メキシコ エル・ボルド 」を更新しました。
2017/12/26 12月の珈琲「 ホンジュラス ロス・オコティージョス 」を更新しました。
2017/11/29 12月の珈琲「 グアテマラ アロテペケ農園 」を更新しました。
2017/10/31 11月の珈琲「 ニカラグァ エル・シエロ農園 」を更新しました。
2017/9/27 10月の珈琲「 エルサルバドル ミレイディ農園 」を更新しました。
2017/8/31 9月の珈琲「 コロンビア ロス・ノガレス 」を更新しました。
2017/7/27 8月の珈琲「 イエメン バニー・マタル 」を更新しました。
2017/6/28 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2017/5/31 6月の珈琲「 ブラジル シッチョ セルハ 」を更新しました。
2017/4/27 5月の珈琲「 ブラジル バイシャフンダ 」を更新しました。
2017/3/31 4月の珈琲「 エル・サルバドル セロ ネグロ 」を更新しました。
2017/2/28 3月の珈琲「 ホンジュラス エル・フィロ 」を更新しました。
2017/1/31 2月の珈琲「 グァテマラ エスキプラス 」を更新しました。
2016/12/28 1月の珈琲「 ラ ピコナ 」を更新しました。
2016/12/1 12月の珈琲「 ラ カフエジャ 」を更新しました。
2016/10/31 11月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2016/9/30 10月の珈琲「 ボリビア アリアス 」を更新しました。
2016/8/31 9月の珈琲「 ホンジュラス エル ボスケ農園 」を更新しました。
2016/7/29 8月の珈琲「 ブラジル アシス 」を更新しました。
2016/6/30 7月の珈琲「 ブラジル カケンジ農園 」を更新しました。
2016/5/31 6月の珈琲「 ルワンダ ムササ農協 」を更新しました。
2016/4/30 5月の珈琲「 ブルンジ キビンゴ 」を更新しました。
2016/3/31 4月の珈琲「 メキシコ シニタチ ネグロ 」を更新しました。
2016/2/29 3月の珈琲「 グァテマラ エル・ベルヘル 」を更新しました。
2016/1/30 2月の珈琲「 ニカラグア エルマンゴ農園 」を更新しました。
2015/12/29 1月の珈琲「 コスタリカ エル アルコン 」を更新しました。
2015/11/26 12月の珈琲「 ホンジュラス ヌエバビシオン 」を更新しました。
2015/10/28 11月の珈琲「 エルサルバドル ロスアペニノス 」を更新しました。
2015/9/30 10月の珈琲「 コロンビア ブエナビスタ農園 」を更新しました。
2015/8/27 9月の珈琲「 カンデリージャ サンティアゴ農園 」を更新しました。
2015/7/31 8月の珈琲「 ジャマイカ 」を更新しました。
2015/6/30 7月の珈琲「 ブラジル シッチオ ダ ポンテ 」を更新しました。
2015/5/29 6月の珈琲「 ブラジル ペデュラ ド シノ 」を更新しました。



蘭館珈琲をお試し下さい!!~試飲のお知らせ

まだ、一度も蘭館の珈琲を飲まれたことのない方へお知らせです。
ブレンドのセット(ご試飲)をお届けします。
当社自慢のベスト・CITY・フレンチをそれぞれ30gずつ(各コーヒーカップ約2杯分)をお送りします。
ぜひ蘭館の珈琲をお楽しみ下さい。

試飲をご希望の方は下記より下記のいずれかよりお申し込みください。

フリーダイヤル 0120-45-5071
E-Mail info@rankancoffee.co.jp

お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスをお知らせください。
なお、蘭館の珈琲を一度もご注文されていない方に限ります。
ご連絡をお待ちしています。

㈱蘭館 通信販売 担当 原







 メキシコ
 エル・ボルド
メキシコCOE2017
今回2年ぶり5回目を数えるメキシコCOEコンペティション。今年2017年は、4月24日~5月5日にかけて、国内審査会と国際審査会が開かれました。総エントリー数は、233ロット。プレセレクションを経て68ロットがナショナルラウンドに出品され、35ロットがインターナショナルステージへと駒を進めました。そして、5月2日から始まった国際審査会において見事に22ロットがCOEの栄誉に輝くと共に、上位6ロットが90点以上のプレジデンシャルアワードとなりました。
国土が広い分情報行き渡り難く、各地域の味わいも把握し難い為、素晴らしいコーヒーを生産する生産者が未だに知られていない事や、生産の技術向上など課題を抱えている点もあります。しかしながら、2年前、3年前に比べ、総合的にクリーンカップが向上しており、今まで感じる事の無かったフレーバープロファイルがいくつも感じられるCOEの内容となりました。メキシコでの品質向上に注視して頂けたらと思います。

 メキシコ エル・ボルド 200g 1,600円  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ