2018/5/30 6月の珈琲「 ブラジル オリベイラス 」を更新しました。
2018/4/28 5月の珈琲「 ブラジル プログレッソ 」を更新しました。
2018/3/29 4月の珈琲「 ブルンジ ムンカゼ 」を更新しました。
2018/3/1 3月の珈琲「 グアテマラ ブルボンシット 」を更新しました。
2018/1/31 2月の珈琲「 メキシコ エル・ボルド 」を更新しました。
2017/12/26 1月の珈琲「 ホンジュラス ロス・オコティージョス 」を更新しました。
2017/11/29 12月の珈琲「 グアテマラ アロテペケ農園 」を更新しました。
2017/10/31 11月の珈琲「 ニカラグァ エル・シエロ農園 」を更新しました。
2017/9/27 10月の珈琲「 エルサルバドル ミレイディ農園 」を更新しました。
2017/8/31 9月の珈琲「 コロンビア ロス・ノガレス 」を更新しました。
2017/7/27 8月の珈琲「 イエメン バニー・マタル 」を更新しました。
2017/6/28 7月の珈琲「 インドネシア スンダ・ヘイジョ 」を更新しました。
2017/5/31 6月の珈琲「 ブラジル シッチョ セルハ 」を更新しました。
2017/4/27 5月の珈琲「 ブラジル バイシャフンダ 」を更新しました。
2017/3/31 4月の珈琲「 エル・サルバドル セロ ネグロ 」を更新しました。
2017/2/28 3月の珈琲「 ホンジュラス エル・フィロ 」を更新しました。
2017/1/31 2月の珈琲「 グァテマラ エスキプラス 」を更新しました。
2016/12/28 1月の珈琲「 ラ ピコナ 」を更新しました。
2016/12/1 12月の珈琲「 ラ カフエジャ 」を更新しました。
2016/10/31 11月の珈琲「 ドミニカ ドン・フランシスコ 」を更新しました。
2016/9/30 10月の珈琲「 ボリビア アリアス 」を更新しました。
2016/8/31 9月の珈琲「 ホンジュラス エル ボスケ農園 」を更新しました。
2016/7/29 8月の珈琲「 ブラジル アシス 」を更新しました。
2016/6/30 7月の珈琲「 ブラジル カケンジ農園 」を更新しました。
2016/5/31 6月の珈琲「 ルワンダ ムササ農協 」を更新しました。
2016/4/30 5月の珈琲「 ブルンジ キビンゴ 」を更新しました。
2016/3/31 4月の珈琲「 メキシコ シニタチ ネグロ 」を更新しました。
2016/2/29 3月の珈琲「 グァテマラ エル・ベルヘル 」を更新しました。
2016/1/30 2月の珈琲「 ニカラグア エルマンゴ農園 」を更新しました。
2015/12/29 1月の珈琲「 コスタリカ エル アルコン 」を更新しました。
2015/11/26 12月の珈琲「 ホンジュラス ヌエバビシオン 」を更新しました。
2015/10/28 11月の珈琲「 エルサルバドル ロスアペニノス 」を更新しました。
2015/9/30 10月の珈琲「 コロンビア ブエナビスタ農園 」を更新しました。
2015/8/27 9月の珈琲「 カンデリージャ サンティアゴ農園 」を更新しました。
2015/7/31 8月の珈琲「 ジャマイカ 」を更新しました。
2015/6/30 7月の珈琲「 ブラジル シッチオ ダ ポンテ 」を更新しました。
2015/5/29 6月の珈琲「 ブラジル ペデュラ ド シノ 」を更新しました。



蘭館珈琲をお試し下さい!!~試飲のお知らせ

まだ、一度も蘭館の珈琲を飲まれたことのない方へお知らせです。
ブレンドのセット(ご試飲)をお届けします。
当社自慢のベスト・CITY・フレンチをそれぞれ30gずつ(各コーヒーカップ約2杯分)をお送りします。
ぜひ蘭館の珈琲をお楽しみ下さい。

試飲をご希望の方は下記より下記のいずれかよりお申し込みください。

フリーダイヤル 0120-45-5071
E-Mail info@rankancoffee.co.jp

お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスをお知らせください。
なお、蘭館の珈琲を一度もご注文されていない方に限ります。
ご連絡をお待ちしています。

㈱蘭館 通信販売 担当 原







 ブラジル
 オリベイラス
カップ・オブ・エクセレンス
ブラジルコーヒーの最高峰を決める大会- Cup of Excellence。ブラジルでは毎年膨大な数の出品ロットからその最高年の最高品質のナチュラルが選出されます。今回の「Cup of Excellence 2017 - Brazil Naturals」では、32ロットのコーヒーが入賞しました。

ジャルジン・ダス・オリベイラス
Jardim das Oliveiras は、マタス・デ・ミナスエリア、アラポンガ地域のBrigadeira(ブリガデイラ)州立公園内に位置し、渓谷や河川に囲まれた高地にあります。農園主Simone氏は、小さい時からこの農園で内で育ち、コーヒーと共に成長した1人でした。成人し一旦農園を離れて都市で暮らしていましたが、両親の死後に農園に戻り、農薬を使わない自然環境に優しい生産方法を取り入れ、コーヒー栽培に着手していきます。
小さい農園ですが、7万本分の苗の選択から始め、収穫後のポストハーベスト保管まで持続可能な状態で生産できるかを考えました。足りない知識を補うためワークショップに参加し、SENARのコースを取得しています。現在素晴らしい環境が作り出すコーヒーは、華やかな香りと透き通るような液質が特徴的で、世界中から愛されるコーヒーの1つとなっています。

 ブラジル オリベイラス 200g 1,600円  


コーヒーの豆知識

画像クリックで他の豆知識もどうぞ